老齢厚生年金シミュレーション

公的年金について知りたい方はこちら

サラリーマンやOLの方が加入している厚生年金の老齢厚生年金はどれくらいもらえるのでしょう?
あなたの条件をもとに試算してみましょう!

 <ご質問>

 年金額を計算するために必要なデータです
あなたの生年月日は?
あなたの生年月日によって年金給付の乗率や特別加算額に違いがあります。
あなたの性別は?
性別によって老齢厚生年金の支給開始年齢が違います。
厚生年金保険の被保険者期間は?
ヵ月
厚生年金に加入していた合計期間です。
(会社にお勤めしていた、又はお勤め予定の期間)
平均標準報酬月額は?
統計値
厚生年金に加入していた期間中に受けた標準報酬(お給料)を平均した月額です。この金額は年金額計算の基準になりますが、正確に分らない場合は概算額を仮定して計算実行してみましょう。目安は最終報酬額の7割程度と言われています。
加給年金額の対象となる配偶者は?
あり  なし
加給年金は20年以上厚生年金保険に加入している者で年金をもらえるようになった時、生計を維持している以下の者がある場合に一定額が加算されます。
●65歳未満の配偶者●18歳に達する年度末までにある子●障害等級1級または2級に該当する20歳未満の子
加給年金額の対象となる子は?
  

※総報酬制度導入による影響は考慮しておりません。ただし、賞与が3.6ヶ月支給されている方をモデルに改正されたため、モデルケースに近い方の場合は、年金額も改正前とほぼ同じ水準となります。